婚活の失敗

婚活はこれから結婚したいけど、なかなかチャンスがない、異性とのきっかけがうまくできないという人などが多く利用しています。また現在は結婚適齢期がとても高くなっているので、ついつい適齢期までのんびり構えてしまっていると、それを過ぎるともう焦らなければならない年齢に達してしまうということも。特に女性の場合は出産ということもあるので、適齢期をうっかり過ぎてしまうと急に焦ってしまうことも。

しかし婚活では100%成功するわけではありません。失敗の多くの原因と言われるのが理想を落とせない人たちです。まだまだ昔から持っている相手に対する理想を下げることができないと、なかなか結婚相手が見つからず結局せっかくの婚活業界を利用しても思ったような成果が出ないこともあります。女性は特に男性に対しての年収、職業などのハードルを低くすることも必要になることも。そして男性の場合は、女性の年齢にこだわりを持つ人が多いので、相手の年齢的なことでハードルを下げる必要があります。

この辺のハードルを高いままにしている人は、結婚相談所のような婚活業界の中ではなかなか成功しないと言われているのです。逆に利用者の方は、お金を払ってまで婚活をしているんだから、ハードルを上げることはあってもなかなか下げられないのが現状とも言われています。